Loading...

© 2024 TADKA

SOUTH INDIAN FOOD

「MEALS/ミールス」
という食べ物

歩く人も車も牛もヤギも入り乱れた道路、暑い南インド喧騒の街中、コダワリを持って毎日毎日美味しい出来立てのミールスやティファン(ドーサなどの朝食、軽食)を作り、お昼どき沢山の人々が訪れる「Mess/メス」と呼ばれる小さな食堂。
給仕が慌ただしく動き回るダダ込みの店内で、運ばれてきたそのお料理は温かく、深く、新鮮で、瞬間的。そんな現地の食堂。

南インドの定食「Meals」(特にベジミールス)は六味(甘·酸·塩·苦·辛·渋)のほか、香り、食感などいろんなバランスを考えられたお料理です。
が、そんなことをふむふむといちいち頭で処理しながらゆっくり楽しむお料理ではなくて、もっと流れに身を任せたお料理。食べ手側のコントロールが不能になったり、ならなかったり、、そんなお料理だと僕は思っています。

美味しいミールスには自分ではどうにもならないそのスピード感があります。
こちらが立ち止まって考える隙間は全くなく、いつの間にかお腹いっぱいになって、目の前のお料理はなくなりお皿のバナナの葉だけになってる。 ゆっくり時間をかけて、人との会話を楽しみながら食べる西洋の食事とはかけ離れています。 なのでミールスを知ったら食事中の会話はほとんどありません(笑)
そこには自分と食べ物しか存在しません。

そしてもう一つ。
食後は胃もたれせず、すっきりとしていて身体が軽い。スパイスやたっぷりのお野菜で身体は活発に動けます。なので働いてる方々のたった1時間の休憩の間の食事にも最適だと僕は思っております。

この素晴らしい南インドの定食「ミールス」をここ日本で皆さんのランチの一つの選択肢となることを夢見て紹介し続けたいと思います。

ご予約について

ご予約はお電話にて承っております。
※土祝は予約不可

tel. 075-212-8872

営業時間
モーニング(コーヒー・軽食):8:00〜10:00
ランチ:12:00〜16:00(15:30LO)
定休日:日曜・月曜

Menu

Access

ページトップへ